忍者ブログ
NINJA
2017.06.27 Tuesday
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011.12.04 Sunday
ダルビッシュ有と松坂大輔では比較されることも多いですが、ファンからはダルビッシュ有の方が上と言われることが多いですね。

以前松坂大輔のジャイロボールを指摘し、遅いしオレでも打ち砕ける、意味がないボールとして指摘し、松坂大輔がそういうボールはあってもいいんじゃないかと話していました。

野球に対する姿勢はダルビッシュ有の方が上で、食事管理もしっかりできる、より良い成績を残すために過去のことは過去のこととして手放すこともできるという感じですかね。


勉強熱心で応変に自分を変えていくこともできるのだとか。


反対に松坂大輔は高校生の頃から怪物と言われ、甲子園で優勝も経験しているので、指導者も及び腰で、本人も人の意見には耳を貸さなかったそう。




食事でもラーメンが好きとのことで、太りやすく、激太り、体と顔がパンパンだといつも言われていました。

投げる時にも味方がエラーをすればあーあと呆れた表情をするなど、顔に出やすく、自分をコントロールできない人と言われていました。

そういうところが違いますかね。

ダルビッシュ有は甲子園での優勝経験もないので、反対に幸運だったのかもしれません。

ダルビッシュ有は精神的には大人ですね。

PR
2011.12.04 Sunday
ダルビッシュ有選手はメジャー挑戦なのか、それとも残留なのか、表明されずに困惑しているのだとか。

去年は離婚でいろいろ落ち着かなかった、離婚が成立していなので、メジャーはなさそうと言われたりしていましたが、いまだに離婚も成立していないので、まだ行かないでしょうかね。

元々メジャーに興味はないという風にも言っていたので、それほどこだわりはないのか。

これまでの契約交渉などを見ていると父親がいろいろとアドバイスをしたり、できるだけ金額を高くするようにしている傾向はあるので、日本ハムとの駆け引きなのか、メジャー評価が頂点に来たと思ったときに行くつもりで、見定めているのか。





離婚の養育費が1ヶ月1000万円をだいたい20年間続けることになるので、ダルビッシュ有選手の生涯賃金の5分の一程度になるでしょうかね。

あの金持ちだった小室哲哉さんも養育費で苦労しましたし、年俸が1億円以上ある野球選手でさえ離婚などがなくても所得税の支払いに苦労するとは言いますしね。

HOME
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]